notes

失われた20代を挽回しようと四苦八苦。

31回目の誕生日

6月14日は、自分の中でいちばん大切な日だったりする。


そう。なんといっても、1年に1回必ずやってくる誕生日なのだ。
31歳にもなれば、誕生日にわくわくするようなことははいけど、それでもやっぱり重要な意味を持つ日だと思う。

 

毎年、年が明ければ「今年こそは…」
4月になって年度が変わっても、「今年度こそは…」
そして、誕生日にも、「来年の今頃までには…」とほんのり思ったりするものです。

 

なので、今日は31歳の目標について考えてみたいと思う。

 

 

 

はっきり言えば、去年の誕生日にどんな年にしようと考えていたのか、さっぱり覚えてない。
たぶん時期的には転職しようとか、引越ししようとか、そのためにお金をためようとか思っていたはず。
でも、何だか覚えていないけど、前向きなことを考えていたのは確かです。

 

で、いま、去年のいま頃のことを考えてみますが、見事に何にも成長していないな、と感じるわけだ。
それでも、最近は少しアクティブになってきたし、先のことを考えるようにはなったを思う。
でも、マイルストーンになるような、何かを成し遂げた感じはしていないのです。

 

決して目に見えるものがすべてではないと思います。
でも、数字であったり、自分の置かれている状況の変化というのは、こうして振り返ったときに変化の指針になります。
そう考えても、30歳から31歳への1年というのは、増えたのは年齢くらいじゃないかと思えてきてしまいます。

 

なので、今年はもっと前へ、もっと遠くへ進んで行きたい。
1年という時間はすごく長いわけでもないけど、1年もあればいろいろなことができるはずです。
ここから1年、具体的な目標を立てて、しっかりと実行に移せるようにしていきたいと思います。

 

ブログについて

 

とにかく、いま力を入れていきたいと思っているのが、ブログの更新です。
どんなに考えても、悩んでも、後悔しても、人間は忘れてしまうものです。
だからこそ、思ったこと、感じたこと、やったこと、反省すること…
いままでサボっていたアウトプットという作業を増やして、いろいろな記録を残していきたいのです。

 

月に20回更新する

 

平日は基本的に毎日更新→一ヶ月で20エントリーを目標にします。
ブログを書き始めてから、いままでいろいろなニュースや話題をスルーしていたなと感じます。
些細なことでも、ブックマーク的にエントリーにしていきたいなと思います。

 

ちゃんと考えて流されない

 

最近、いろいろな人のブログを読むようになり、多くの記事に触れる機会があります。
その中で感じる「なんで」、「どうして」ということにもっとしっかりと向き合いたいと思います。
文章をただ保存するだけでなく、咀嚼するということを意識していきます。

 

質について考える

 

すごく魅力的なブロガーさんを知るにつれて、自分の知識のなさやソースの少なさを痛感します。
「どこかで聞いた話」「ちらっと目にしたこと」という曖昧な記憶が多いこと多いこと。
エントリーの内容を濃くしていくためには、知識を深めると同時にとたくさんのソースを持つように努力します。

 

筋トレと高飛び込み

 

新しいことや未熟なものに挑戦するというのは、いくつになってもすごく楽しいものです。
特に初めてのものならなおさらで、どんどん成長していく自分がわかるし、それが励みになったりします。
なので、高飛び込みについても、どんどん踏み込んで行きます。

 

腹筋を割って胸筋をつける

 

マッチョになりたいわけでもないし、いま太っているわけでもない・・・と思います。
いわゆるひょろひょろ体型なわけだが、周りにジム通いが多いから。みんな結構鍛えてるんだよね。
最近はプールにも行ってるから、少なくても恥ずかしくない体になります。

 

もっともっとストレッチ!!

 

とにかく昔から体が硬いので、毎日ひーひー言いながらストレッチをしています。
でも、小さな子どもはみんなびっくりするくらい柔らかいので、もともとみんな硬いっていうわけでもないんだと思う。
飛び込みの演技の範囲を広げるためにも、怠らないように頑張ります。

 

飛び込みをもっと広めたい

 

でね、自分が練習すればするほど、うまい人を見ると「この人の演技をもっともっと見たい」と思うのですよ。
そして、もっと高飛び込みが多くの人に注目されるスポーツになってほしいとも思います。
まずは自分から試合を観戦したりして、魅力を伝えられるようになりたいです。

 

生活とか将来とか

 

この前、久しぶりに部屋の模様替えをして思ったけど、やっぱり物が多いんですよね。
いちばん苦労したのが、「いつか使うかも」と思って残しておいた本があまりにも多い!!
でも、結局埃を被ったままなのだから、潔く処分しておきたいのです。

 

勉強する

 

当時何を思ってたのか知らないけど、やたらと自己啓発や資格関連の本が多いんですよね。
資格関連の未読の本は、二週間に一冊のペースで目を通して行こうと思います。
一週間に一冊はさすがに無理だけど、これ以上スローペースだと、たぶん今と変わらない気がします。

 

本を処分する

 

読み終わった本はそのまま捨てるか、記事にしておこうと思います。
何度も繰り返し読む本はあるけど、ほとんどの物は、読み終わって手元に置いても役に立つことはない気がします。
いまの部屋の現状を考えると、鼻をかんだティッシュよりも不要さは高いと思えてしまいます。

 

少ない物で生活する

 

多くの人のブログでミニマルな生活に関するエントリーを目にする気がしています。
必要最低限は人にって異なりますが、僕も、やはり物を多く持つというのはマイナスの側面が大きいなと感じます。
なので、まずはいちばんボリュームのある本から初めて、いろいろなものを断捨理していきます。

 

生活環境

 

田舎暮らしものんびり気ままでいいのですが、やっぱりフットワークは悪くなります。
あれがしたい、これがしたい…
いろいろ考えてみると、「実家だから」という理由はそこに住むメリットは薄い気がしています。
やはり近いうちに引越ししたいと思うので、準備をしていこうと思います。

 

とにもかくにも貯金

 

昨年、引越ししようとお金を貯めていましたが、転職と転居のタイミングが合わずに流れてしまいました。
そこで緊張の糸が切れたように無駄遣いをしてしまったので、また貯金をしていこうと思います。
金額は多いに越したことはありませんが、最低でも50万円くらいかな。

 

収入や支出を再検討

 

でも、収入が急に増えることはないので、支出について改めて考えなければならないと思っています。
ここは貪欲なほどに実家にいるメリットを使う他ありません。
あとは、なるべくものを減らして新たに買わないようにして、節約に努めていきます。

 

余分なものは買わない

 

引越しのために貯金をする、あるいはミニマムな生活に共通するテーマだと言えます。
本当にいままで無駄遣いしたお金を合計したら、何ができるだろうと考えると後悔しきれません。
今回こそは、後悔を先に立てたいものです。

 

全般いろいろ

 

とにかく、ようやく行動し始めたので、いま興味のあるものはより深くなるように。
それからもっと興味を広げて、より質の高いインプットを目指していきたい。
水が枯れてたら花がしおれてしまうように、アウトプットのためにはインプットにもこだわる必要があると感じています。

 

生の文章に触れる

 

一時のmixi熱が過ぎ去って以降はあまり文章を書くような機会もなくて、きな臭いアフィサイトやキュレーションに辟易としていました。
しかし、最近またブログを読む面白さに目覚めたなと感じています。
ブログに書かれる生の言葉はとても質感がよく伝わる気がするので、いろいろなブログを見ていきたいです。

 

メディアに興味を持つ

 

ブログは、いろいろな人がいろいろな情報や考え方を自由に書いています。
しかし、ひと昔前とは違い、ブログ以外にも様々なメディアがあるというのも、以前と違うところからと思っています。
ブログ以外で見つかるものというのも多いので、いろいろなものに興味を持つようにします。

 

知らない世界に触れてみる

 

「お金がない」「時間がない」「もう年だから」。
この3つのフレーズはまったく意味がなく、せっかくのチャンスに目を瞑ることだと思っています。
新しいことをするにはいろいろ苦労や失敗も多いのですが、できない理由を探すのはとりあえずやめます。

 

まとめ

 

果たして、32歳になるときに、今回考えたことがどのくらい達成できているでしょうか。
いまの気分で言えば、全部できているはず。
だって、そのために、こんなに具体的に考えたのだもの。

 

でも、先のことはわかりません。
すぐに興味が移ってしまうかもしれないし、この先、ハプニングがないとも限らりません。
もしそうであっても、何かの足跡が残るように過ごして行きたいと思います。